ICHOYA

ICHOYAからのお知らせ

東北での活動報告 27日南相馬

| コメント(0) | トラックバック(0)

27日は福島県の南相馬市の山間の仮設住宅に行ってきました。

この日は東京でフィギュアスケートのショーに出てた太田由希菜さんも御参加くださいました。

世界ジュニア選手権、四大陸選手権などで優勝された方なんですよ!

 

この炊き出しをさせて頂いた場所はとてものどかで綺麗な山に囲まれた場所でした。

けれど、放射線が高いそうでした。

干し柿等の産地としても有名だそうですが、柿の木には放射線が高く収穫出来ない実がそのままになっていました。

今回の炊き出しは湯葉丼と300人分位作れそうな大きな鍋で粕汁も作りました。

ここの仮設に、たまたま本願寺の門徒のおじいちゃんが居て、京都の西本願寺前から来たって言うと家から10月に御参りにきた時の集合写真を持ってきて、見せて頂きました。

震災で亡くなった奥さんと、毎年御参りに京都に行くのが楽しみだったと。

京都から来てくれてありがとう!!って涙を流されてました・・・

スタッフの子達も泣きそうになってました・・

 

今回はここの仮設から直ぐの場所の仮設へ途中から四人で行き、そちらでも湯葉丼を作らせて頂きました、粕汁は沢山作ったので、晩御飯にと、鍋を持ってきていただいた方には沢山入れて持って帰って頂いたり沢山ご提供させて頂きました。

 

仙台の拠点から車で3時間、昼三時に炊き出しを終え、戻ろうとした時、先程のおじいちゃんが亡くなった奥さんの遺影を持って、見送って下さいました・・・

その姿を見た子達は本当に泣きそうでした・・・

なんてゆーか、行って良かった。

 

地震や津波と違い、放射能って全然違う問題があるんですね。

何年掛かるのか、復興までの遠くなるような期間、また何か出来ることをして行きたいです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ichoya.jp/mtos/mt-tb.cgi/332

コメントする